<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アジャテ最新インフォメーション | main | 窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.38 >>

季刊「笛の音」第十五号・白露

...残暑、ですか?

いや。 いやいや。

まだまだ夏。手ぇ抜いてないですね。

お祭りバンドのアジャテとしては、

この暑さもライヴの高揚感を演出する一要因として、

そうそう嫌ったものでもナイかなぁ、

なんて思います。コンニチハ。

まだまだお囃子一年生、アジャテ滝澤です。

 

 

お囃子の稽古が夏休みを明けまして。再開。

でもって今月、九月の十日と十一日は、

早稲田水稲荷神社の例大祭で囃しますよー。

山車、子供神輿の町内巡行。

(十日:午後一時出発の予定/十一日:午前十時出発の予定)

そして水稲荷の神楽殿でお囃子。

(十日:午後四時から五時の予定/十一日:午後五時から午後六時の予定)

お囃子の稽古に通い始めて半年。初めての

お祭り囃し、参加させていただきます。

 

ハヤシマスターにブン殴られそうですが、

夏休み明けの稽古初日、

んまぁ〜出来ないこと。忘れてること。

日々の瑣末な事にかまけて自主練していなかった己を

いまさら悔やんでも時間のムダ。ちうことで。

譜面がないと不安、とか言ってちゃまだまだ。

少なくも、締め太鼓の手はそらんじられる様に。

手取り足取りしてもらえるなんて思ってちゃイカンです。

目下、数少ない音資料でもって自主練しております。

休み明け一発目の稽古で

見事に撃沈した僕に、果たしてどこまで囃せるものか。

さーて頑張りますと。

 

 

早くひとり立ちしたいものです。

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする










SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM