<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.50

先日のアートブュッフェ
声をかけてくれた立川ガレリヤサローネの関さんありがとうございました




出会う人みなさん秩父と縁のある人でびっくり!!

久しぶりにお会いできた人や繋がりもできて関さん感謝です

なんと最後に買って戴いたお客さんが
毎月秩父行ってるから今度工房遊びにいくよ!と!!

ありがとうございますっ!!

そして大分たってしまったが
今月頭に滝澤君がまた来てくれた

よーーしっ!

竹藪へゴーーっ!


早速竹を切る滝澤君

2人いるととても速い

感謝です

30本ほど切って帰宅

それから畳が古くなっていた部屋を板の間にする事にした

床に貼る用の板!


炙る前

炙った後




畳を剥がしたて腐ってる下板を補修した図



シートを先輩からお借りして
ブルーシート
角材
ビニールシート


これで冷気が大分減るらしいっ!!

そして板貼り

滝澤君素敵だ


ゲンチャンと先輩が来てくれた

最後の仕上げ!!



完成してしまった!!


その後先輩の家で
団欒っ!!


ざっ!

囲炉裏っ!!


なんという楽しいっ!!


ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.49

長い道のりだった


しかしっ!!

諦めなければ夢は叶う
という事で


竹の内側削れるようになったー!!!

思い返せば半年前
デザインフェスタでの出会いで内側を削る必要を感じ

最初は紙やすりを棒に貼って削っていた


なかなか削れない
1日かけても一本削れない

その後
かんなヤスリという物を発見

しかし24本中8本しか削れなかった

他はツルツル滑ってしまい刃にひっかからないのだ

次は円盤のヤスリみたいなのをゲット
これをボール盤でまわしたら
削れた!

がっ!!


異常にうるさい

場所さえあればと思っていたが
埼玉に工房を作りだしたので

早速やってみると厚みがないので
削り後が段々になってしまう

中が届かないので延長バーを使ったが

バー暴れてしまい全体をうまく削れない

悩む日々っ!!

そこで出来たのが
1本の丸棒に紙やすりを巻くという

名付けて丸棒紙やすりっ!!


がっ!!
回転と同時にすぐ折れた


そして友達からボール盤は横に使っちゃだめと教えてもらった


まずは折れない丸棒紙やすりの製作を始めた
前回よりも太いボルトにして
丸棒にジョイントするんじゃなくて
丸棒の中にボルトを通そう

角材に溝を掘りボルトをはめる


それをボンドで接着させる


そして丸棒になるまで削るっ!!



そこに紙やすりを貼り付け
装着っ!!

延長バーの時の様に暴れないように
下部分を固定



出来てしまったっ!!


名付けて

内側削りマシーン
とても綺麗な仕上がりだ


うおおおーー!!!



ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活できるのか!? vol.48

先日の雪の中

アジャテのメンバー滝澤君が竹を切りに来てくれた




拡大




凄い雪だ

竹なんか切れるわけがない



机を作ることにした


動きが素敵だ



じゃん!
完成っ!!



その後畳の掃除をする為
畳を全てはがして一息入れていると

世界の田中さんが顔をだしにきてくれた

下板だけになってる部屋に入り

おもむろに下板を剥がし出した

なんという大胆っ!

なんという推理力っ!!

なんとその下には掘りごたつが隠れていた

畳を元に戻した図


これは囲炉裏になるっ!!

先輩の家で初体験し
いつかと心に決めていた

囲炉裏っ!!


あったのだ

ずっとずっと

私が来る前からずっとそこにあったのだ

世界の田中さんの驚くべき洞察力



「なんでわかったんですか?」


世界の田中さん 「ここだけ釘打ってなかったし」

脱帽だ

私と滝澤君は立ち尽くした


このタイミングで
世界の田中さんが現れなかったら
畳を四畳半埋め尽くしていただろう

有頂天になった我々は湯豆腐をして寝てしまった


ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.47

今年も始まりましたっ!!!

ざっ! 竹切りっ!!!




まだ竹の保管場所が出来てないので悩んでいたのだが

今朝紹介して頂いた竹藪の主人から


切ってそのまま山に寝かしといたらいいよと

葉っぱも付けたままの方が水抜けがいいよと

教えていただいた



凄いっ!!

竹切りまくれるっ!!!


早速竹藪を案内してもらった


ジャンっ!!


素敵過ぎる



用意するもの

ノコギリ


あとは
切っては倒し移動
切っては倒し移動

1人は流石に疲れてきたみたいで
20本切ったとこで


こけたっ!!


と同時に集中がきれたので
今日はやめる事にした



座ってぼーっと周りを見てると

なんと竹が同じ方向にお辞儀してる!、

太陽の方に向かってるのかっ!?

なんかカワイイっ!!


切ったとこだけ空が見えるようになった



スペースも結構できた


竹切りシーズン始まりましたー!!
今年は切りまくるぞっ!!



心に誓った


ジョン

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.46

最近秩父での私は5時に起きてコーヒーを飲みながら畳に座って日の出を待っている

だいたい5時半過ぎに明るくなり始めるので鍬をもって外にでる


今回は離れの裏に少しあるスペースに手をつけることにした




ここの土はいつもドロドロだ

基本日陰だし草が多すぎて雨が残っているのかと思い
草刈り&耕しを始めた

耕すこと4時間




謎がとけた




裏の家の排水管が顔を出し始めたのだ




なにーーーー!!!!


これはーー!!!!

 

 

毎日流れるであろう生活排水がだだ漏れではないか!!!!
 

 

土が排水でドロドロになっていたのだっ!!!

 

 

そして下に薄っすら垣間見れるコンクリート


これはっ!

 

一心不乱に掘り始めた


あった!

あったのだ!!

そこにU字溝が!!!



U時溝の中の土を取り除く

 

それにしても結構な排水管の数だ
 

 

ちょうど蓋にしていたであろう青い板が束ねて埋もれていたので
排水管から排水管のサイズでカットして
蓋をした




もう5時前
だんだん暗くなってきた

耕すのはもうやめよう




ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.45

ヤフオクをご存知でしょうか


あれ凄いですね

朝届きました



3000円で落札っ!!

激アツっ!!!

歯380mmの大型!!


卓上丸ノコが欲しくてリサイクルショップをまわっていたのだが
最近の傾向らしくスライド式で
歯は200mmくらいのが多かったので

竹の太さによっては1発で切断できなくて耕しながらも悩んでいた



早速カットしてみる!


なんという綺麗っ!!!


そして速いっ!!!


調子に乗った僕は無駄に角度をつけてみた
見ただけではだれも違いがわからない角度43度


そーとーすごいっ!!

そして驚くほど楽しいっ!!


ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活できるのか!? Vol.44

脚を付け直した作業台にボール盤を載せてみる



かなりいいっ!!

これはテンションあがるっ!!


ということで
竹の内側を削ってみる

バーの先には円盤のヤスリが着いている


削れはするものの
円盤のヤスリだけあって

内側が凸凹になってしまった

厚さが足らないっ!!!


作ろう

丸木にバーを付けてヤスリを巻いた




完成っ!!

早速ボール盤に取り付け内側を削る!!
 

 



それはもう一瞬だった

 

 



削りだすとほぼ同時に折れた



細かったみたいだ


今日はもうやめよう

それからの私はまた耕し始めた


ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.43

前回の続き

という訳で
作業台の脚を作るっ!!!


前回外した柱の1本を使う




台には穴が空いていたので
それに合わせて凹凸をつける



4本完成っ!!


それを穴に刺すーー


完璧だっ!!!


すかさず外に出して釘を打つ!!



じゃんっ!!!

完成してしまった!!

そして近くでみると
とてもイビツだ

まぁ いいか!

それよりもう14時だ
5時間もかかってしまった


恐るべし脚っ!!!!


ついでに外に放置してあった棚を壊してみた



匠感が凄い




こんなにドンピシャで上っ面だけ削るなんてっ!!


穴と穴がぴったりっ!!


家具って凄い!

職人は偉大だ!


いつか僕の作業台もっ!!!


ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.42

作業場にしようとしている倉庫は
中がベニヤ板で仕切られており
右の入口と左の入口で分かれている





1つの部屋にしよう!



ベニヤ板を外して





木を外してみた


真ん中の柱はどう考えても危なそうなので右側の1本だけ切ることにした


広いっ!!

なんか凄くいいっ!!



右側は窓があるのだが
左側は窓が無いので昼でも暗い

開放したので少し良くなったのだが
やはりここらへんにも窓が欲しい




窓って大事だなと窓掃除屋さんは思った

 

 



この倉庫には作業機を載せるのにうってつけの台があるのだが


傾いているので脚をみてみたら
スカスカになっていた



脚を作り替えないといけないが

びっくりしたので

今日は止める事にして

前回げんちゃんが耕したであろう畑

耕したであろう畑には彼岸花が咲いていた


耕し直して


じゃんっ!!


ジャガイモを土の中にいれて


土を被せてみた


こんなんでいいのだろうか?

という疑問が湧いてきた

いいんじゃないかな

大丈夫かな?

大丈夫でしょ

自問自答してみる

夕方から雨が降り出した
ジャガイモの雨だ


ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(2) | - | pookmark |

窓掃除屋さんが竹で生活出来るのか!? Vol.41

まだまだ掃除の日々がつづく

ゴミ捨てもベテランになってきて
誰かに分別を教えてあげたいくらいになってきた

ちなみに明日の東秩父村は衣類が捨てれます



この家には網戸がない

網戸をはめる溝やレールもない

どうやって暮らしていたのか
蚊に何十年も刺され続けると平気になるらしいが
その極みに到達していたのかもしれない

私にはその戦いは無理だったので
農業用ネットを買ってきた

そして張ってしまう

もう虫達が行ったり来たり出来ないように張ってしまう


じゃん!


もう虫は入ってこない

風もあまり入ってこない

完全に封じ込めたことにより
家の中からは窓を開けれない

でも虫は入ってこない


この感じで様子をみよう

夜も快適になった!!


そういえば
木に洗濯物を干してたら

近所ではあそこは物干し竿が無い家ということになっていた

竹はいっぱいあります!!


ジョンいまえだ

Posted by AJATE | comments(0) | - | pookmark |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM